「ベルヴィル・ランデブー Les Triplettes de Belleville (2003)」。

| EDIT

「ベルヴィル・ランデブー」
(原題:Les Triplettes de Belleville シルヴァン・ショメ監督、2003年、
フランス・ベルギー・カナダ・イギリス・ラトヴィア)

【ベルヴィルランデブー】



Gyao!でやっていた。アニメーション映画。
レビューの評価が高かったのだが、自分が好きなかんじではなかった。 
むしろ 作った人にはほんとに申し訳ないのだが、
画のデフォルメがキモチワル過ぎた!!
ひとりとしてカワイイとおもえるキャラクターも 好きと思えるキャラクターもおらず
感情のもっていきどころを、見つけることができなかった。

ただ最初のほうと、ラストシーンだけは、いいなと思ったよ。

シャンピオンとおばあちゃんが家のテレビで観ている歌謡番組で
フレッド・アステアと思われるタップダンサーや、グレン・グールドと思われるピアニストが
出てきたのは面白かった。アステアだな、グールドだなと、わかるくらいには似てた。
ほかにもだれか実在のモデルがいるなとわかるキャラクターが出てきたが、
わたしはちょっと誰だかわからなかった。

セリフが極端に少なく、映像がきれいで、音楽や歌がすごくよかった。

【ベルヴィル】


COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。